消化器内科

ホーム > 診療のご案内 > 消化器内科

消化器内科

苦痛の少ない内視鏡検査に興味はありませんか?

  • 食後に胃がムカムカする。夜間の胸やけがひどい
  • 最近体重が減ってきた。便に血が混じる

こんな症状を経験された事はございませんか? 当院では苦痛の少ない内視鏡を目指し、スタッフ一同診療に取り組んでおります。

当院ならではの取り組みとして、予約がなくても、当日朝ごはんを食べずに来院していただければ胃カメラを受けていただくことが可能です。 来院時の予約で午前中の大腸検査も可能です(一部人数制限があります)。 ポリープがあれば、即時にポリープ切除が可能です。入院せずに帰宅できます(ただし、ポリープの個数や大きさによっては担当医師の判断で入院になる場合もあります)。具体的には胃カメラ施行前に鎮静剤の投与を行い眠っている間に検査が終了する鎮静剤併用内視鏡の提案を積極的に行っております。一度でも鎮静剤併用内視鏡を選択された患者様は、次回も鎮静剤を希望される事がほとんどです。

  • ※ただし、鎮静剤併用を希望されない方や車でお越しで鎮静剤を併用できない方には、少しでも楽に内視鏡検査を受けれるようにレクチャーを行うようにしております。

また当院では皆さまの様々なライフスタイルに対応すべく平日全日と、土曜日隔週で内視鏡検査の実施が可能です。絶食で来院された患者様におきましては診察医の判断で即日内視鏡検査も可能です。 自身の健康は気がかりだが、「しんどい」「つらい」イメージの内視鏡を進んで受診される方は意外と少ないのでは?

「気が付けば終わっていた!」「全然苦しくない!」

そんな内視鏡検査を目指しております! なかなか検査への一歩を踏み出せない方は、是非当院での内視鏡検査をご検討下さい。

内視鏡予約可能日

大腸 ×
  • ※土曜日は、第2・第4の午前中のみで、大腸ポリープ切除はできません。

問い合わせ先:入江病院 代表窓口 079-239-3121まで