ホーム > 医療法人 松藤会 > 法人について > 保護中: りじ鳥 > りじ鳥  ~No.12~

りじ鳥  ~No.12~

写真   「 今いる状況があなた自身です 」


はじめ見たときは、何を言おうとしているのかな?と思いました。
しかし、頭に引っかかっていました。

いい状況、わるい状況などといいますが、その状況は自身の内的、外的な選択の積み重なりの結果であるというのです。

これは「ひどい目にあった」場合であったとしても、 そのひどい目を引き寄せた?ひどい目に向かっていった?のは自分自身だということです!!

同じ困難な状況に置かれても、異なる人格は異なる結果を引き出すといいます。
例えば、社会実験で多様な所得階層の人々をあつめ、全員同じ条件を与え一定期間経過すると、 もと高所得者は高所得層に、他の人もそれぞれもとの所得層に落ち着く傾向があるといいます。

何が違うかというと、行動と心の持ちかたが異なるということです。
異なる心の持ち方と行動が、時間の経過にともない異なる「現実」となるということです。

突き詰めると、今この瞬間の思考と行動が将来の状況を作る、ということになります。
いま、この瞬間何を考え、どう行動しているでしょうか。
不思議・・・ りじ鳥
写真 出典 C.G.ユング