ホーム > 医療法人 松藤会 > 法人について > 保護中: りじ鳥 > りじ鳥  ~No.5~

りじ鳥  ~No.5~

写真   「 子供の育て方を学んでから嫁ぐ女性はいない 」


中国古典四書五経の中の一書「大学」の中にある言葉です。
「真心をもって本当に求めるならば、完全にそれを成就できないまでも、 ほぼ近い形には達成できる」ということの例として挙げられています。
「当たらずとも遠からず」ということです。

子供をどう育てるか習得する前に母親になる。右も左もわからない。問題はどんどんでてくる。それをすぐにどうにかしければならない。時間は、というより赤ちゃんは待ってくれない(すぐ泣く!)。人に訊き回ったり、横で見ていても大変なのに(手伝えよ!)とにかく必死になって子供を育てる。そして一人前にする。ちゃんと人間になる! すごいな!

こんな想像が頭に浮かんだのです。

やらなければいけないが、どうしていいかわからないときにこの言葉が自然に浮かびます。

この言葉のほうが実感をもって感じられます。
母親にはなれないけれど、こういう気持ちで取り組もうと思うのです。

母親ってすごいな りじ鳥
写真
出典 「大學を素読する」 伊與田 覺